black-630558_640 (1)

恋愛においては、
相手の心の隙を突くということも重要である。

どういうことか説明しよう。

人間の心理を把握する

人間には心理がある

そして、その心理は、
男性、女性と、
違いはあれど、
おおむね同じである。

私自身、
大学時代は、
心理学を専攻し、
そして、
今までの仕事では、
数多くの営業職を経験してきたことから、
人間の心理には、
ある一定のパターンがあることを身を持って経験している。

恋愛でも、
この人間の心理を突く

具体的に説明する。

人間は心の弱い生き物

人間というのは、
非常に心の弱い生き物である。

どんなに強く振る舞っているような人でも、
その心の中身は、
変わらない。

強く振る舞っている、
他人に見せている顔は、
何も気にしていないように見せているだけで、
心というものは非常に虚弱で脆く、
また危ういものである。

これは、
例えば、
私だろうが、
あなただろうが、
大企業の社長であろうが、
どんな人でもそうだ。

ただし、
先ほども書いたように、
自分の弱みを人に見せない人もいれば、
自分の弱みを人に隠さない人もいる

ただ、
それだけの差なのだ。

ということは、
あなたが狙っている美人なあの人も、
可愛いあの子も、
どんなに気丈に振る舞っていても、
必ず弱き心になっているときがある。

これは、
彼氏がいようが、
恋人がいようが、
婚約者がいようが、
結婚していようが同じである。

あなたに関心が薄くても

ちなみにだが、
あなたに関心が薄い女性でも、
単純接触の原理
(何度も何度も会う内に、
会えば会うほど、その人に好意を抱くようになるというもの。)
によって、
何度も接していれば、
必ず好感度は上がっていく

よく営業マンが使うテクニックなのだが、
あえて、
一回で用事を終わらせず、
営業マン自身を信用させるために、
顧客と何度も会うことによって、
自分の好感度を上げて、
商談の成約を断りずらくするテクニックがある。

もしあなたが、
狙っている女の子が今の時点で、
あなたに関心が薄くても
このテクニックさえ使えば、
あなたに好意を向けさせることは可能である。

そして、
先ほど話したように、
人間には弱き心になる時がある。

学生だと、
テストの点数が悪かった
病気になった
受験に失敗した
部活動で負けた
親と衝突があった
彼氏とケンカした
バイト先で嫌なことがあった
などだろうか。

社会人だと、
仕事でイヤな客にあった
大きなケガをした
上司がうざい
親兄弟とのいざこざ
彼氏とのケンカ
結婚していれば、
夫やダンナへの不満
子供がいれば、
子供の悩み
などだろうか。

挙げればキリが無いが、
とにかく、
このような事象が起きた時は、
基本的には、
その人の心は弱っている、
傷ついている状態である。

仮に彼氏がいたとしても、
彼氏がその女性の痛みを全て分かってくれるわけでは無い

そもそも彼氏だからこそ、
言いづらいことであったり、
仲のいい友達だからこそ、
言いにくいことも有ったりするだろう。

そんな時、
いつも自分のことを考えてくれる、
別に好きでは無いけど、
嫌いでもないあなたからたまたまLINEが来ていて、
返信していなかった、

深い関係では無い、
あなただからこそ愚痴を言えることもあるし、
話せることも有る。

勿論、
女性側も、
そこまで親しくないあなたに、
直接悩みや愚痴をこぼすことは少ないだろう。

しかし、
相手が人間で有る限り、
そこには必ず、
弱き心の感情が、
何らかのメッセージとして伝わっている

例えば、
LINEであるならば、
普段は、
向こうからLINEが来ないのに、
向こうからLINEが来た。

いつもは返信が無い時間帯に、
返信が有った

いつもよりも、
絵文字が少ない。
スタンプが無い。
いつもよりも返信が素っ気ない。

いつもよりも返信が早い、
逆に、いつもより返信の文章が長い、
いつもより、長文、
いつもより、スタンプや絵文字が多い、
など。

とにかく、
普段とは違う隠れたメッセージが必ずある

そのメッセージさえ、
くみ取ることが出来れば、
最大のチャンスである。

あなたのキャラや、
あなたのその女性との関係性にもよるが、
一言簡単な言葉を返してあげればいい。

「どうした?なんかあったん?」

関係性にもよるが、
自分の読みに自信があれば、
いきなり女性に電話をしてあげてもいいだろう。

またこういう時は、
女性と会える可能性が高い。

普段は断られていても、
なんせ相手の心が弱っているので、
普段よりも会いやすくなっているのだ。

また、
別にここで相手と会う事が出来なかったり、
うまく相手の悩みや愚痴を引き出せなくても問題無い。

相手に、
好印象を残すことが出来るからだ。
(というのも、女性の中では、あなたは、
私の悩みを分かってくれる可能性のあるかもしれない人、という印象になり、
次回、同じようなことが起きた時、逆に相手から連絡が来る可能性が高くなる。)

テクニックを使うために

勿論、
このテクニックを使うためには、
相手との最低限の関係にもなっていないとイケナイが、
(例えば上記の例でいえば、
最低限お互いの連絡先を交換しており、
LINEなどをやり取りする関係になっている等。)

しかし、
このテクニックは、
例えば、ストリートナンパなどでは使いにくいが、

同じ学校だけど、お互いあまり知らない関係だったり、
同じ会社だけど、あまり仲良くない、
はたまた、よく行くお店のショップ店員相手だって、
このテクニックを応用することが出来る。

例えば、
連絡先の交換でいえば、
何度も何度も連絡先をきいていれば、
(何度もきくと言っても、限度は有るが。)

相手も、
悪いなという気持ちになるし、
先ほど上げたような心が弱っているような状態で、
誰かに話をきいてほしい状態だったりすると、
案外連絡先を交換してくれたりするようなものなのだ。

このテクニックを使う上で、
重要になってくるのは、
あなたのメンタル力
精神の強さである。

というのも、
通常、人間は、
何かに断られたりすると、
ショックを受ける。

特に連絡先をきいたり、
LINEやメールを無視されたり、
電話を無視されたりと言ったことが続くと、
普通、人間は心が折れる。

更に、私が言ったことを信用出来るかどうかの問題も有る。

信じて、
継続していかなければ、
このテクニックを使うことは難しいだろう。

終わりに

ちなみにだが、
このテクニックを信じて、
あなたが強いメンタルを持ち、
実践出来るようになれば、
基本的には、
あなたが出会う女性、
どんな美人だろうが、
タレントだろうが、
元ミス◯◯だろうが、
オとすことが出来るようになる。

これは以前も書いたが、

いや、美人や可愛い子と付き合えるのは、
イケメンだけだろうと、
思う人も多いと思うが、
その答えは否である。

(勿論、努力で補える範囲で、
見た目に対する努力は必要。)

イケメンやカッコイイなんて、
その人の主観によるものだし、
そもそも性格だったり、
その人の内面の素晴らしさを垣間見たりすると、

その人の外面までもが、
なぜかカッコよく見えるようになることは、
我々男性が、
同性である男性に対しても抱く感情であろう。

勿論、
このテクニックは出会い系サイト等でも使えるテクニックである。
(というか出会い系ほど、
こういうテクニックを使いやすいように思うが。)

非常に姑息であり、
汚いテクニックだと思われる方もいらっしゃるかもしれないが、
この話は男女の間では限りなくリアルであり現実的な話である。

もし、
あなたが果てしない程イケメンであったり、
何か特殊な、他の人にマネ出来ないような能力を保持していたり、
はたまた、タレントやお笑い芸人などの有名人であったりする場合は、
こういうテクニックは不要かもしれない。

しかし、
まさに私のように、
顔も平均以下、
特殊な能力も無く、
お笑い芸人のようなトーク力も無い人間では、

タレントクラスの女の子、
学年で一番かわいい女の子
クラスで一番かわいい女の子
会社で一番モテる女性、
こういった女性を振り向かすためには、
こういうある意味姑息で、
汚いテクニックを使うしか方法が無かった。

少しでも今のあなたの現状を打破する、
ヒントになれば、幸いである。