love-164338_640

恋愛だけに限ったことではないが、
相手のことだったり、
その物事のことをリサーチ、
研究することは非常に重要である。

徹底的にリサーチ

例えば、
今、あなたに好きな人がいるとしよう。

そうした場合に、
LINEや普段の会話、
電話や職場や学校などの会話の中で、
徐々に仲良くなることも重要なのだが、
その中でも、
相手へのリサーチを常に怠らないようにする

相手の趣味は勿論、
好きな色や、好きなブランド、
好きな映画、好きな食べ物、
好きな男性のタイプ、元カレのタイプ、、、など。

ありとあらゆる情報を普段の会話の中などで、
盗み出す

勿論、相手との距離感を正確に見極め、
質問責めにならないようにしたりする配慮は必要であるが、
どんな細かい情報でもいいので、
相手の情報を盗み出すことが重要。

また、
会話だけでなくても、
相手の持ち物から、
好きなブランドはある程度推測することが出来るし、

服装やメイクの仕方、
喋り方なども、
相手の情報を知るための大きなヒントになるだろう。

私の場合

私の場合だと、
知りたい情報として、

・年齢
・出身
・仕事
・好きな男性のタイプ元カレがどんな人だったか

はかなり知りたい情報である。

特に、好きな男性のタイプなどは、
見た目や服装だけではわからない部分であり、
かなり知りたい情報である。

この好きな男性のタイプを知るために、
いろいろと手をまわすことも多い。

というのも、
相手の好きな男性のタイプを知ることが出来れば、
脈有りか脈無しか、
大まかにだが判断することが出来るからである。

脈有りか脈無しか

例えばだが、
女性が好きな男性のタイプを答えたり、
歴代の元カレの話をしてくれた時に、
自分とあまりにもかけ離れていると、
基本的には脈無しである。
(勿論、例外もある。)

まあ、
好きな男性のタイプを応えてくれたり、
歴代の元カレの話をしてくれた時点で、
自分にある程度心を許してはくれていると思うが、
男性として見られていないと意味が無いので、
脈無しと判断すると、
その後の展開はキツくなるだろう。

リサーチの方法

ちなみにだが、
このリサーチの方法。

本人にきくだけでなく、
周りの友人を利用して聞いたり
また、
SNS(フェイスブック等)を、
女性がしていた場合、
本名などで検索をかけて、
様々な情報を知るパターンも有る。

このように、
本人の口以外から、
情報を仕入れた場合、

本人の前でその仕入れた情報を話してしまうと、
「っえ?この人、なんでそんなこと知っているの?」
となり、不信感を抱かせる可能性があるので、
注意が必要ではあるが、

それでも、
女性の情報があるということだけでも、
かなりプラスな材料だろう。

情報を活かす

勿論、
情報を知るだけでなく、
その情報を活かすことも必要である。

自分のキャラを急に変えることは難しいが、
例えば、自分が狙っている女性の、
好きな男性のタイプが、
少し強引なオラオラ系の人だったとするならば、
少し自分のキャラを強引なタイプに変えてあげる。

特に、元カレのタイプなどの情報を知っている場合は、
その元カレのキャラをあなたが、
少しだけ取り入れることによって、

女性側に、
「っあ、この人、元カレに似ている」
と思わせることが出来、
その後の展開をかなり有利に運ぶことが出来る。

人間の好みというものは、
基本的には普遍的なもので、
好きな異性のタイプも、
そう変わることは無いし、
人間、男女にかかわらず、
だいたい同じような人を好きになっているので、

この
「っあ、この人、元カレに似ている」
と女性に思わす感覚は、
非常に重要なのである。