mothers-day-717614_640

私たちには、
知らず知らずの内に、
脳にリミッターがかかっている。

モテる男になるためには、
この脳のリミッターを解除することが必要である。

どういうことか、説明しよう。

リミッターとは

リミッターとは、
制限のことであり、
私たち人間には、
必ずこのリミッターがかかっている。

このリミッターがかかっているから、
私たちは中々突き抜けた成績を出すことが難しい。

恋愛でいえば、
例えば、
女性と出会いまくるということが一つであろう。

私たち、特に男性は(男性に限ったことでは無いと思うが)、
フラれたくないという思いが強かったり、
失敗したくないという気持ちが強かったりするせいで、
なかなか女性と出会うという行動に移しにくかったりする。

しかし、そこの壁を乗り越え、
たくさんの女性と出会うことが出来れば、

会話力や女性への慣れ、
女性へのアプローチの仕方、
メルアドやLINEアドレスの聞きかた、
デートの誘い方や、デート中の行動、
デートパターンや、口説き文句、
殺し文句や、
はたまたSEXへの誘い方、
SEXのテクニック、
SEX後の女性に対するケア、
SEXの後の連絡の取り方、
究極的には、セフレの作り方等も、
学ぶことが出来る。

私自身、
特に学生時代、
失恋がキッカケで、
死ぬ気でモテる男になりたいと思い、
合コン、クラブ、ナンパ、
などありとあらゆる手段を使って女性と出会っていた。

ほとんど毎日のように、女性と出会い、
またほとんど毎日女性とメール交換や電話をしていた。

この当時の私は、
失恋(本当に好きだった女性にフラれた)により、
脳のリミッター(制限)が外れ、
ある意味、
常軌を逸した行動をしていた。

しかし、
その行動が、
今となっては、
経験値として蓄積し、
ありとあらゆる恋愛テクニックとして自分の中で体系化でき、
今では女性に対してのアプローチの仕方が、
完全に自分のものになっている。

まあこれは一例であるが、
とにかく、
圧倒的成果であったり、
恋愛でいえば、
自分と理想とする女性と付き合ったり、
真にモテる男になるためには、
このようなある意味常軌を逸した行動が必要不可欠である。

恐れない

しかし、
このような人と違ったり、
常軌を逸した行動をとろうとすると、
どうしても恐怖心というものが出てくる。

私たち人間は変化を嫌う

安心や安らぎを求めるがあまり、
変化を嫌い、恐れ、今のままの自分でいようとする。

しかし、
自分の行動が変わらなければ、
あなた自身は変わることは無い。

つまり、
自分の行動を変えることが出来なければ、
あなたは自分が理想とするようなモテる男にはなれないということだ。

また、周りを見渡してみてもそうだと思うが、
人気者であったり、
女性から圧倒的にモテているような男性、
あなたの周りにもいると思うが、

そのような人間は、
どこか常軌を逸した部分を持ってはいないだろうか?

私の経験でいえば、
この人、魅力的だなとか、
いいなと思うような人は、男女問わず、
どこか常軌を逸した部分を持っていた

変わることは誰だって怖い。

しかし、変わることが出来なければ、
結果も変わらないのだから、

あなたが欲しい結果があるのであれば、
あなた自身が変わる必要がある。

最後は自分

まとまりの無い文章になってしまったが、
あなたがモテる男、
もしくは、自分の理想とする女性をオトしたかったり、
本当に、付き合いたい女性と付き合うためには、
あなた自身が変わるしかない

あなた自身が変わらなければ、
現状は何も変わらない

あなた自身が今の自分を変えることが出来れば、
結果は必ず変わる。

いい方に転ぶか、
悪い方に転ぶかは別として、
今の現状を打破するキッカケになる可能性が高い。

私たちの脳にはブレーキがかかっている。
変化を恐れる心がある。

しかし、
あなたが望む結果が高ければ高いほど
常人とは違った、
ある意味常軌を逸した行動が必ず必要となってくる。

努力の方向性に関しては、
私のブログで全て伝えている。

出し惜しみしていることなど一切ない。

後はあなた自身がやるかやらないか

少しでもこの記事が、
今のあなたの現状を変えるキッカケになれば幸いである。