barber-shop-306199_640

たくさんの女性と接することによるメリットについて、
話をしていこうと思う。

女性の感覚を掴めるようになる

たくさんの女性と接することのメリットとして、
まずは、
女性の感覚を掴めるようになることだ。

というのも、
女性と男性とでは、
考え方が大きく異なることが多い

普段、男性の友人とばかりいると、
女性独特の感覚というものが掴めなくなってしまう

女性の感覚を掴むということは、
女性のことを理解するということである。

人間は、自分のことを理解してもらっていると、
嬉しいし、その人に対して親近感、安心感が芽生える

なので、
女性の感覚を持っているということが、
モテる男になるためには、
非常に重要になってくるのだ。

たとえば、
清潔感

女性と男性では感覚が大きく異なる。

例えば、靴の汚れだったり、
シャツのシワ。ヒゲのそり残し。

男性側からすれば、
「ちょっとくらい、いいじゃん」、
と思うことも女性側にとってはNGだったりすることが多い。

これは、
女性によっても個人差があるため、
一概には言えないが、
女性の清潔感に対する感覚と男性の清潔感に対する感覚は大きく異なるのである。

これはたくさんの女性と接することにより自然に身に付くことである。

朱に交われば赤くなるというが、
常に近くに女性がいることにより、
自然とそういう感覚に近づいていくのである。

また実際に女性の感覚を深く知っている男性は少ないので、
それが他の男との差別化にも繋がるのである。

女性に執着しなくなる

そして、
たくさんの女性の知り合い、
もしくは友達を持つことにより、
女性に執着しなくなるのだ。

これは、
営業の世界でも同じで、
例えば、
濃い見込み客が一人しかいない場合と、
濃い見込み客が複数人いる場合では、
客に対する接し方が変わってくる。

前者の場合は、
一人しか見込み客がいないため、
どうしてもこの人で結果を出さない(成約を取らない)と必死になり、
その必死さが余裕の無さにつながり
いい結果が出ないことが多い。

だが、
逆に後者の場合、
たくさんの見込み客がいるため、
いい意味でそのお客さんに対して、
執着することが無くなり、
それが余裕に繋がる

そしていい結果が出ることが多い。

まさにこれと同じ理屈で、
自分の手元に何人も連絡が取れる女性がいれば、
女性に執着することが無くなるのだ。

美女とて同じである。

たくさんの美人と接することにより美人への執着は無くなる

また美人に執着していない男は少ないので、
(ほとんどの男性は美人だと気を遣ったり、機嫌を取ろうとするため。)
そんな中、
美人だろうが全く執着せずに普通に接することが出来る男は、
他の男との差別化に繋がる。

自分は女性にモテるんだと錯覚出来るようになる

最後に、
自分は女性にモテるんだと錯覚できるようになること

たくさんの女性と接して、
女性を喜ばしたり、
友達を増やしていくと、
自分は女性にモテるんだと錯覚出来るようになるのだ。

これはかなり重要で、
とくに日本人の場合、
自分に自信が無い人が男女問わず多いので、
これも他の男との差別化につながる。

例えば、
合コンでもナンパでもクラブでもなんでもいいが、
自信を持って相手に接することによって(高慢はダメだが)
相手に、
この人、普通の男と違う と思われ、
それだけで話が出来たり、
連絡先が交換出来たりするものである。

また女性は自信がある男が好きである。

自信がある人と一緒にいると元気を貰えたり、
自分も、自信を貰えたりすることが多いからである。

モテる男には自信がある

終わりに

といっても、
いきなり女性の知り合いをたくさん増やすことは不可能だと思うので、
徐々にでいいので、
ステップアップの考え方で増やしていけばいい。

モテる男になるための7つのステップを読めば、
モテる男になるための思考であったり考え方、テ
クニックは全て身に付く

何度も0章から読み直し、
一つでも多く実践することだ。

あなた自身が真のモテる男になることを
私は心の底から願っている。