human-276760_640

モテる男になるためには、
女性に対する慣れが絶対的に必要になってくる。

女性に対する慣れとは、
緊張せずに女性と話せることである。

女性に対して慣れるためには

女性に対して慣れるためには、
どうすればいいのだろうか。

こればっかりは、
経験するしかない

すなわち、
実際にたくさんの女性と話すことである。

といっても、
女性にあまり慣れていない人にとって、
いきなりたくさんの女性と話すことはハードルが高いと思うので、
まず最初は、
話しやすそうな女性と話すということである。

あなたが学生ならば、
あなたの身近に、
異性の隔たり無く、
誰とでも仲良くするような女の子がいると思う。

まずは、
そういった子と仲良くなろう。

会社員であっても同じである。

男女関係無く、
誰とでも仲良く接する女性が、
必ず一人くらいはいると思う。

まずはそういった女性と仲良くなろう。

ステップアップという考え方

全ては、
ステップアップである。

誰だってそうだ。
最初からうまくいく人などいない。

最初は異性と話すのは緊張するものだ。

しかし、
人間はどんな物事でも慣れる生き物である。

いい意味でも悪い意味でもだ。

まずはモテる、
モテないの前に、
異性に慣れることだ。

もし、自分の家に、
異性の姉弟がいる人はチャンスである。

特に、
年上の女姉弟がいる人は、
女性に対してかなり慣れることが出来るので、
アドバンテージを持っているといえよう。

とにかく数を当たる

別に好きな人じゃなくても、
可愛い人じゃなくても、
キレイな人じゃなくてもいい。

とにかく、
たくさんの異性と話し、
徹底的に異性に慣れよう。

初心者がことごとくつまずくところが、
基礎が出来ていないのに、
いきなり応用、
発展させようとすること
である。

恋愛において、
基礎というのは、

女性と話をするのに、
緊張せずに会話できること
である。

この基礎が出来ていないのに、
女性を喜ばせたり楽しませようとするから、
おかしなことになるのだ。

終わりに

まずは基礎を徹底することから始めよう。

基礎だけでも、
十分戦えるのだ。

そして、
異性の友達をたくさん作っていると、

その異性の友達から、
女の子を紹介してもらえたり、
合コンやコンパの誘いなどがある

また自分が気になる女の子がいる場合、
間接的にその女の子の連絡先を知れたり、
その女の子の情報を知ることが出来る。

まさに、
異性の友達を作ることは、
いいくことづくめ

まずは、
話しやすそうな、
向こうから積極的に話をしてくれるような
女の子と友達になることから始めよう。