ナンパをしていると、
非常に問題になってくるのが、
モチベーションの問題である。

そこで、
今回は、
ナンパをする上で、
モチベーションを維持するために、
重要な5つの方法について、
お話しようと思う。

活躍しているナンパ師のブログなどを読む

現役で活躍しているナンパ師のリアルな体験を読んだり、
聞いたりすることは、
ナンパのモチベーションを維持する上で非常に重要である。

特に、
重要なのは、
失敗した体験談を聞くことである。

そのような失敗談を聞くことにより、
どんなナンパ師でも、
失敗するんだということを身をもって理解でき、
行動する勇気に繋がる可能性が高くなる。

成功体験よりも、
失敗体験を聞くことが重要

オナ禁

オナ禁も、
ストリートナンパのモチベーションを維持する上で重要である。

簡単に言うと、
性欲の力を借りるということである。

性欲が有るのとないのでは、
恋愛活動のモチベーションが全然違う

ナンパなどの恋愛活動をしている時は、
極力、オナ禁をするようにしよう。

小さな成功体験を積む

ナンパで小さな成功体験を積んでいくことも、
ナンパのモチベーションを維持する上で、
非常に重要なことである。

小さなことでいいので、
とりあえず成功体験を積んでいくのが、
ナンパモチベーション維持のコツである。

ここで、
重要なことは、
前回の自分を超えることである。

声かけ人数
声かけの方法
声をかける女性の質
声をかける場所
連れ出せた人数
番ゲ出来た人数
など、
前回の自分を超えるように努める。

特に、
声かけの人数は、
あなたの努力次第で増やすことが容易なので、
初期の段階では、
声かけ人数を増やしていくことを心がけよう

とりあえず街に出る

やる気がない、
モチベーションが無い状態でも、
とりあえず街中に出てみることも重要である。

また、
休みの日などに、
街中に出てナンパしよう!と思っても、
なかなかエネルギーが必要で街に出れないことも多いので、

短い時間でもいいので、
例えば会社帰りや、
学校帰りなどの時間を利用して、

ナンパに出ることも有効である。

とりあえず街に出て、
キレイな女性を眺めていれば、
勝手にモチベーションが上がってくる場合も多い

ナンパの間隔を極力空けない

ナンパの感覚を極力空けないことも、
重要である。

個人的には、
最低でも週に1回

出来れば、
週に3~4回は街に出て、ナンパしたいところ

本気で、
ナンパ活動をしたい人は、
短い時間でもいいので、
毎日でも出た方がいい

日にちの感覚が空いてしまうと、
ナンパ感を取り戻すためにも、
日数や時間を要してしまうからだ。

終わりに

ナンパに限らずだが、
あらゆる物事は、
正しいやり方で継続して行えば、
一定以上の成果は必ず出るので、
多少うまくいかなくても、
諦めずに継続することが非常に重要。