skid-mark-567668_640

順調に、
女性と仲良くなった後も油断は禁物である。

今回は、
仲良くなった女性とはあえて距離を取るというテクニックについて、
お話しようと思う。

女性と距離を取れ

人間は、
天邪鬼なもので、
自分に関心が無い人に対しては、
凄く憧れを持ったり、
手に入れたいと思ったりするが、

自分に関心が向いたり、
自分が欲しかったものが手に入った瞬間に、
急に関心を失う。

あなたが、
ある女性が好きで、
好き好きアピールをしていても、
女性の方は、
あなたに関心が向くことはない。

だから、
一度あえて距離を取るのだ。

普段は、
関心がある風に、
自分から話しかけたり、
積極的にLINEやメールをしていてもいいのだが、

ある程度仲良くなったり、
距離が縮まったなと思うと、
あえて一度距離を取るのだ。

こうすることにより、
女性側は、
なぜかその男性のことを気になるようになる。

距離感を大切に

このテクニックの重要なところは、
ある程度仲良くなってから、
距離を置くということだ。

あまり仲良くない状態でこれをやってしまうと、
全く連絡がつかなくなったり、
女性の関心があなたから完全に無くなってしまう恐れがあるので、
その辺りは注意が必要である。

これも経験で、
ある程度経験を積めば、
その距離感もわかるようになる。

距離感がバッチリであれば、
このテクニックを使えば、
あなたの存在は、
女性にとって一気に、
気になる人にステップアップ出来る。

あなたが女性とある程度仲良くなっていれば、
女性側からすれば、
あなたと話すことが無くなったり、
絡むことが少なくなったことで、
物足りなさを感じているはずである。

そして、
一度距離を置いてから、
また女性と話すようにすれば、
その時の女性のあなたに対する印象はまた変わったものになっているだろう。

惚れている状態から惚れられる状態へ

重要なことは、
あなたが女性に惚れている状態から、
女性から惚れられる状態にすることだ。

あなたが女性に惚れている状態では、
残念ながら女性があなたに振り向くことは少ないだろう。

あなたが女性に惚れている状態というのは、
あなたがその女性に魅力を感じている状態であり、
いわば格下の状態だからだ。

この状態をあなたが、
格上、
つまり女性があなたに惚れている状態にならなければならない。

しかし、
これもテクニックで、
あなたから最初はアタックしていて、
徐々に女性の心があなたに傾いていれば、
そのあとは非常に楽である。

というのも、
人間は、
全く関心が無い状態から、
徐々にその人の魅力に気付いて、
好きになっていく方が、

最初から魅力的で好きでいるより、
気持ちが離れられなくなり、
強くなるからだ。

これは、
芸能人なんかでもそうだと思うが、

最初から一目ぼれ的な感じで好きになったファンより、
最初はアンチだったが、
段々とその人の魅力を感じるようになり、
ファンになった人の方が、
熱心なファンが多いことからうなづける。

嫌われる勇気

嫌われているという状態は、
チャンスである。

今話をしたように、
嫌われている状態から好きにさせることが出来れば、
自分のことを強烈に好きになってくれることもあるし、

また嫌われているということは、
いい意味でも、
悪い意味でも、
意識されているということである。

もし、
自分の同級生であったり、
会社の同僚が、
自分のことを嫌いという情報があれば、
それはチャンスである。

嫌いから好きにさせることは難しくない

一番難しいのは、
関心の無い状態から、
自分に関心のある状態に持っていき、
そしてそこから自分のことを好きにさせることである。

話が少しずれてしまったが、
この仲良くなった女性とあえて距離を取るというテクニックは、
かなり有効なテクニックなので、
是非利用してもらえたらと思う。

誰よりも女性心理を熟知する男