motivation-721826_640

会話のテクニックだが、
会話で女性に自信を付けさせてあげるというテクニックがある。

どういうことか説明しよう。

女性に自信をつけさせる

これは、
美人でもそうだが、
基本的に、
自信満々な人はいない。

どんな人でも、
普段自信があるように見える人でも、
自信があるようで、
どこか自信が無い人が多い。

だから自信がある人に、
人は惹かれるのであり、
特に女性は自信がある男性に男らしさを感じるのである。

その中でも、
女性に自信をつけさしてあげることは重要である。

たとえば、
ルックスでもいい。

ルックスがあなたのタイプだったりした場合は、
おもいっきりホメてあげよう。

相手の年齢にもよるが、
相手が大学を出ていそうなら、

「学生時代に、ミスコンとかに出ていましたか?」

とか、

大学に出ていなそうであれば、

「昔、モデルさんとかされていたんですか?」
「めっちゃ可愛いですよね、よく言われません?」

とかである。

これは相手に合わせて、
相手が言われて嬉しそうなことをチョイスする必要があるが、
全力でホメてあげると相手は喜ぶ。

相手をホメることは、
自分に自信がなければ出来ないことだが、

ホメることを出来る男性はいても、
女性に自信をつけさすほどに、
ホメれる男性は少ない。

勿論、嘘はいけないが、
相手がホメられて嬉しそうなことを
全力でホメてあげよう。

特に美人には、
ホメてあげるということが有効である。

ホメなれられているので、
他の男がホメるであろうホメ方と一線を画すことにより、
自分を他の男と比べて差別化することが出来、
また女性にとって印象に残る男になる可能性が高くなる。

女性と接するときは、
この差別化を意識することが重要である。

特に、
魅力的な女性であればあるほど、
たくさんの男性と接してきているため、
この男は他の男と違うと思わさなければならない。

自信を持って
圧倒的に、
その女性の良さを伝えてあげることで、
他の男との差別化を図ろう。

※勿論相手の女性との距離感にもよります。
相手の女性との距離感や、
あなたと相手の女性との関係性によっては、
ホメれば媚びているように思われる可能性もあるので、
注意が必要です。

女性に喜ばれる

ちなみにだが、
この会話で女性に自信をつけさせることが出来るようになれば、
女性に圧倒的にモテるようになる

なぜならば、
そんな男性はこの世にいないから、
差別化になるからである。

もしあなたが、
この人と思う女性がいれば、

是非、
その人のいいところを探してあげて、
その部分に対して自信が持てるように、
女性を励ましたり、
勇気づける言葉を言ってあげたらと思う。

勿論、
あなた自身に、
確固たる信念のようなものが無ければ、
出来ないことだし、

いざ女性の前に立つと、
なかなか話づらいことかもしれないが、

言葉で女性を勇気づけれるようになれば、
あなたは真のモテる男に相当近づいていると言えよう。