e-mail-379797_640

恋愛において、
メール非常に重要なツールである。

今だったら、
LINEがそれに当たるだろうか。

このメールのコミュニケーション能力で、
デート出来るかどうかが決まるのである。

メールも基本は同じ

メールでも、
リアルでの会話でも、
基本は同じである。

基本は
相手の気持ちを考えること。

これにつきるし、
これが全てである。

会話でもそうだが、
相手の気持ちを考えて
発言していくことが基本になる。

これが、
メールに移行しても同じである。

メールで重要なことは、
大きく分けて二つ。

相手が嫌がることをしない
相手が喜ぶことをする

この2点である。

メールでも
会話でも、
基本は、相手が嫌がることは
相手は乗ってこないし、
相手が喜ぶことなら、
相手が乗ってくることが多い。

メールでいえば、
返信が早すぎたり、
長文で返信メールが来たりすることであろう。

またよく言われることだが、
メールに関しては、
情報が文字だけしかないために、
相手に勘違いされることが多くなる

普段会話するときも勿論、
気をつけなければならないが、
メールするときは、
言葉遣いや、
文面により一層気を遣うようにしよう。

女性に合わせる

また、
メールやLINEは女性に合わせることが重要である。

どういうことかというと、
女性によっては、
メールやLINEが苦手な女性も存在する。

こういう女性に対して、
あなたがガンガンメールやLINEを送ってしまうと、
女性側が冷めてしまう可能性が高くなる。

LINEやメールに限らず、
電話が苦手な女性であったり、
また絵文字や顔文字、
LINEでいえば、
スタンプ等が苦手な女性も存在するであろう。

常に、
相手の女性がどういうタイプの女性かを把握して、
臨機応変に、
行動を変えていくことが重要である。

メールの重要性

特に出会い始めの頃などは、
メールやLINEでやり取りすることが多いと思う。

メールだから、
LINEだからと言って、
決して疎かにしてはならない。

メールやLINEは、
あなたが、
相手の女性とコミュニケーションをとることの出来る、
数少ない手段であり、
数少ない時間だからだ。

決して、
直接会っていないからなどという理由で、
メールやLINEに手を抜かないように気をつけるようにしよう。