valentine-candy-626446_640

デート中の会話について、
話をしていこうと思う。

デート中の会話について

デート中だからと言って、
特別な会話というものも存在しない。

会話の基本は、
相手に合わせることであり、
これが全てでもある。

食事をするというのは、
お互い親密になれる。

またお酒も入っていれば、
テンションも上がり、
普段とは少し違った会話になるだろう。

会話は、相手のテンションに合わせること
何よりも重要なのだ。

また、お酒が入っていれば、
下ネタを少しづづ入れていくのもいい。

その反応によって、
当日、
セックスが出来るかどうかを見極めるのである。

例えば、下ネタを言っても、
相手が話を逸らしたり、
その話をそれ以上続けようとしない場合は、
当日に女性と深い関係になることは難しいだろう。

逆に、すごく乗ってきたり、
質問されたりした場合はチャンスである。

常に会話の主導権を握り、
相手をコントロールするようにしよう。

ボディータッチ

また適度な時に、
ボディータッチを入れてみることも大事である。

相手の手を触ってみたり、
二の腕をつかんでみたり。

「手、キレイだね」

「肌、ものすごくキレイだけど、
何か特別な手入れをしているの?」

とかなんでもいい。

ここでも、
相手の反応を必ず見るようにしよう。

嫌がる素振りが無ければ、
そのまま手をつないだり、
いろんなところを触ったり。

勿論、
場所によってわきまえなければならないが、
そういう風な状態まで持っていければ、
かなりの高確率で当日にセックス出来るだろう。

基本的な距離感

また、デート中は、
普段の会話と違い、
基本的には、
自分に好意を抱いてくれている女性とデートしていると考えることが重要である。

故に、
多少、あなたが無理をいったり、
わがままを言うことは多少は許される。

また下ネタや、
ボディータッチなども、
普段いる時と比べて、
ハードルは下がっている。

勿論、全ては、
あなたと相手との距離感次第なのだが、
デート中はチャンスである。

あなた自身をアピールすると共に、
相手との距離感をしっかりと測り、
そして、一日のデートでしっかりと距離を詰めることを、
心掛けよう。