前回の記事では、
職場恋愛のメリットとデメリットについて、
話をした。

そこで今回は、
せっかくなので、
これも実体験を踏まえて、
職場恋愛を成功させるためのコツについて、
話をしていきたいと思う。

まずは女性と接点を作ること

まずは、
女性と接点を作ること

あなたの職場に気になる女性がいた場合、
まずはその女性と接点を作らないことにははじまらない。

接点を作らないことには、
どう頑張ってもその女性と恋愛関係になることは出来ないからである。

接点を作るための具体的なおすすめ手段として、
会社などであれば飲み会などに積極的に参加するようにすることである。

飲み会の場であれば、
お互いお酒も入りテンションが上がっていることもあり、
割と接点を作りやすいだろう。

また、
その飲み会の場所で、
相手の女性と会話が盛り上がれば思い切って、
LINEなどの連絡先を聞いてみるのもいいだろう。

とにかく、
相手の女性と接点を作らないことには、
何も始まらないので、
最初は相手の女性と接点を作ることから始めよう。

無理な人は無理と悟ること

次に、
無理な人は無理と悟ること

このことは、
何も職場恋愛に限った話では無いのだけど、
無理な女性はあなたがどう頑張っても無理なのだ

・あなたの顔が単純にタイプではない
・今は忙しくて恋愛どころではない
・付き合って間もない彼氏がいる

などなど、
相手の状況や心情だけは、
あなたがどれだけ頑張っても無理なことはある。

いかにあなたが相手に気があろうが、
無理な人は無理なので、
自分に脈が全く無いとわかった時点で、
その女性は損切りするようにしよう。

とにかく一緒にいる時間を増やすこと

次に、
とにかく一緒にいる時間を増やすこと

職場の飲み会などで、
相手の女性に接近することに成功し、
また運よく連絡先などを聞けたならば、
積極的にアプローチしてみる。

また、
相手の女性が職場などで自分の近くにいるならば、
ちょっとしたことでもいいので、
何か会話をするようにする。

とにかく、
相手の女性と一緒にいる時間を増やすようにすることは重要である。

また、
帰り道が一緒ならば、
途中まで一緒に帰る、
相手の女性とそこそこ親しいなら、
会社帰りなどにご飯などに行ってもいいだろう。

無理して距離を詰めようとしないこと

次に、
無理して距離を詰めようとしないこと

職場恋愛の場合、
あなたがその会社にいる限り、
また相手の女性がその会社にいる限り、
半ば強制的に接点を持つことになり、
無理して相手の女性と距離を詰める必要は全く無い。

変に時間をかける必要は無いが、
無理して相手との距離を詰める必要は無いだろう。

周りの人間を利用すること

最後に、
周りの人間を利用すること

これは可能であればでいいので、
周りの人間を利用してみよう。

例えば相手の女性と仲の良い女性の友達と仲良くなる。

また、
相手の女性と親しい男友達と仲良くなる、
などである。

周りの人間を利用して、
うまいこと相手の連絡先などを聞いてみるのもいいだろう。

また、
相手と二人で食事に行ったりお茶したりするまで、
相手の女性と仲良くなっていない場合は、
相手の女性と親しい友人などを利用して、
3人や4人で食事なりお茶などに行くのもいいだろう。

また、
周りの人間を利用して、
あなたが気になる女性の情報を仕入れる、
周りの人間を利用して、
あなたが気があることを相手の女性に伝えてもらう、
周りの人間を利用して、
相手の女性があなたのことをどう思っているか教えてもらう、
なども時と場合によってはなかなか使えることである。

終わりに

個人的な体験から、
職場恋愛というのは、
お互い同じ職場で、
会話の話題などにも困ったりする可能性がむちゃくちゃ低いので、
それなりに恋愛関係に発展する可能性が高いように思う。

確かに職場恋愛に関してはデメリットが存在することは間違いなく事実ではあるが、
それでもあなたに好きな女性がいた場合は、
積極的にアプローチしてみるのもいいだろう。